FC2ブログ
Photo Gallery

category: ジャパン ルネッサンス  1/31

ジャパン ルネッサンスとは !? What is Japan Renaissance !?

このブログは、若者たちに捧ぐ団塊世代からのメッセージである。混迷する世界、拝金主義がまかり通る世界において、いま求められているのは、世界を糺す清廉なる日本精神文化の復活である。若者よ!いまこそ、GHQの謀略の鎖を断ちて、我々英霊が培ってきた高邁なるサムライ魂を取り戻し、危機的状況にあるこの人類文化を立ち直すべく立上れ。このブログがその一助となることを心から祈っている。This is the blog of message from ...

  •  0
  •  -

はじめに  Prologue

はじめに私が生まれたのは、第二次大戦直後でまだ戦争の焼け跡さめやらずの頃である。考えてみれば、生まれた年から20年前は戦争がはじまるずっと前で、戦後70年を経過していることを考えると、大戦の5年間は短い年月であった。しかし、その衝撃は平和の時代と比べれば雲泥の差である。物心がついた頃、映画、ラジオ、新聞、雑誌の記事は戦争に関わるものが多く、またその論調も馬鹿な戦争をして、日本は満州を失い、台湾、朝鮮を...

  •  0
  •  -

有料記事アップロード予定 

No image

本ブログには有料(100円/テーマ)があります。若人の皆さんがこの有料ブログを読むことによって日本人として覚醒できるものと確信しています。ご購入心よりお待ちしています!This blog containes articles not for free (100yen/theme). Hoewever, I am sure that youngsters can become conscious of yourself as traditional Japanese by enjoying these articles. I hope you read these articles and deepen the way of "Ja...

  •  0
  •  -

満州国と日本  Manchukuo and Japan

満州国について詳しく説明した資料の中で、宮脇淳子氏の本ほど真実を正確に伝えている本はない。巷間いわれているように満州は中国ではない。本来満州人の国であった。日本主導で資本投資により立派で安全な国になったために、当時内戦で治安の中、それを避けて大量の中国人が流入し、満州人の人口を凌駕し、戦後それが理由で中国に編入されたのである。要するに、中共に侵略、編入されたのである。日本が未来のエルドラドとして、...

  •  -
  •  -

共産主義の終焉 Grand failure of the Communism

現在も残る共産主義とはいったい何か?まだ完全に消失していないのみならず、日本にもまだ巣くってかなりの支持層を得ているのである。また、キューバのように全体主義ではあるが、ある種の平等を実現している国もある。ここでは、あのズビグネフ・ブレジンスキーの著作、「大いなる失敗」から抜粋してその問題点を明らかにしたい。共産主義がなぜだめなのか、いまだその理由が完全に理解されていない。これを認識しないことは、ま...

  •  -
  •  -

What's New