FC2ブログ
Photo Gallery

Archive: 2018年10月12日  1/1

"Small is Beautiful" その1

シューマッハ氏の唱える考え方は、現代のグローバリズムに対抗しうる思想といえる。その注目点は「経済の適正規模化」である。米国が推進してきた「大量生産・大量消費の経済」の否定である。あのチャーリー・チャップリンの映画「モダンタイムス」にみられるように産業の巨大化・分業化は人間性を破壊する。これに対するアンチテーゼが、シューマッハ氏の唱える「Small is Beautiful」すなわち、経済の適正規模化すなわち人間の丈...

  •  0
  •  -

What's New