FC2ブログ
Photo Gallery

Archive: 2019年01月07日  1/1

太田龍が吠える!

太田龍共著「日本人が知らない『人類支配者』の正体」より量子力学からわかった「無」の存在と唯物史観の否定「・・・いまの物理学の「素粒子論」では、素粒子が分割されどんどん小さくなっていくと粒子が100憶分の1秒くらいでパッと生まれて、パッと消えるというのです。パッと消えてどこへ行くかというと、なくなるのではなく、どこかに潜んでいるわけです。だから、「無」のなかに、そういう非常に多くのものが潜んでいるわけ...

  •  0
  •  -

What's New