FC2ブログ

ガンにならない生活 その4  Life to evade cancer Part 4

  17, 2018 10:50
ガンは治る1

がん予防のための養生訓 16条

1.からだを暖かくする(冬はホッカイロ)、お風呂によく入り体を温め、体を清潔に
2.冷たい飲み物は避ける
3.適度な運動(散歩30分、有酸素運動、日光浴)の励行 
4.自然に触れる ストレスが貯まらない生活の工夫
5.加工食品、清涼飲料水(コカ・コーラなど)は避ける 
6.飲料水はミネラルウォーターで、水道水(ろ過フィルタを通した水)は料理に
7.グルテン(炭水化物)の多い食べ物(米、小麦、パン、芋類、コーン類)は少なめに
8.油、肉過多の食事を排す 和食中心の食生活を
9.温かい食事をとる
10. 酢の物、豆腐、味噌汁を常食に
11.人参・リンゴ・野菜ジュースを飲む
12.野菜(かぼちゃ、きゅうり、ナス、ピーマンなど)を食す
13.菓子、アイスクリームなど甘い物は避ける
14.外出から帰ったら、うがい、手洗いの励行
15.昼寝の励行
16.果物(リンゴ、ナシ、ミカン、イチゴ、キウイ、スイカ、ぶどう、イチジク、キウイ等)を食す ただし、よく洗ってから食す
17. 森のたから(キノコ、山芋、わらび、栗等)を食す
18. おやつは、アーモンド、クルミ、豆類、クラッカー、お煎餅、果物にして、ケーキ、和菓子など加工食品は避ける
19. 乳製品(チーズ、ヨーグルト、低脂肪ミルク等)も適度に
20. 刺激物(タバコ、酒等)は、嗜む程度に

ガンは、数十年をかけて体内で発生する病気であり、これを防止するには長期(長期戦)に渡って体をそうならない体質(健康)を維持することが肝腎である。養生訓はその意味で重要であり、日々体をいたわり、無理をしない。車や建物同様いかにメンテするかが重要である。それでも、ガンになれば、それは人知を超えたものと諦めるしかない。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New