FC2ブログ

GHQによる日本改悪  Malreform of Japan by GHQ

  07, 2017 00:00
GHQ member b

敗戦した日本に乗り込んできたGHQには、ニューディラーと呼ばれる共産主義者が多数潜り込んでいた。そして、敗戦国日本改造は彼ら中心に実行される。彼らは、日本の非軍事化、米国流の民主化のみならず、社会主義化の実験を試みた。公職追放、財閥解体、農地解放、教育改革など一連の諸策はまさに日本社会主義化の実験-共産革命である。その結果、日本の既成勢力は解体され、愛国精神、伝統文化は破壊され、教育、マスメディア、霞が関には社会主義思想が蔓延するようになった。まさに、共産化する一歩手前にあったのである。がその後、GHQの方針は大きく変更される。本コラムは、戦後GHQが行った日本改悪の実態について概説したものである。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

What's New